未分類

乾燥が気になる方はぜひ取り入れたい!セラミド配合美容液のおすすめは?

投稿日:2017年6月15日 更新日:

スキンケアの中でも美容成分が多く含まれているのが“美容液”です。美容液に含まれる美容成分はさまざまですが、肌の乾燥が気になる方にぜひ取り入れてほしいのが“セラミド”です。

 

ここでは、美容液の種類や使う順番、おすすめのセラミド配合美容液についてご紹介します。

 

 

美容液とは?

 

美容液とは、通常の保湿効果以外にも肌悩みに応じた効果を得ることを目的とした化粧品で、美容成分が豊富に含まれています。

 

ただし、美容成分(有効成分)がどの程度含まれていれば美容液に分類されるなどという明確な規定はありません。ですから、美容液に配合される美容成分や量や種類などは、各メーカー、それぞれの商品によって異なります。

 

 

スキンケアで美容液を使うタイミングは?

 

スキンケアアイテムを使う順番に迷ってしまうという方もいらっしゃるかもしれませんね。

なかには化粧水、乳液の後に美容液を使うという方もいらっしゃると思います。しかし一般的に美容液を使う順番は、化粧水のすぐあと、乳液の前が良いとされています。

 

油分を含む乳液の後に美容液をつけると、美容成分が肌に浸透しにくくなってしまうからです。

 

ただし、導入美容液のように化粧水の前に使うアイテムの場合や、商品ごとに決まったタイミングがある場合にはそれを守るようにしましょう。

 

また、迷いがちなのが数種類の美容液を重ね付けしたい場合ではないでしょうか。

一般的には、より水っぽいテクスチャーの美容液を先につけると良いとされています。

 

乾燥肌の方はセラミド配合の美容液がおすすめ

 

セラミドは、肌のバリア機能を果たし水分を保持する「細胞間脂質」の主成分とも言える成分です。肌の角層の細胞の間に水分を挟み込むのと同時に、外の刺激から肌を守っています。

 

肌にあるセラミドが減ってしまうと、バリア機能が弱まって肌にトラブルが起こりやすくなり、水分も失いやすくなってしまいます。つまり、「乾燥肌」を招いてしまうのです。

 

乾燥肌にお悩みなら、セラミド配合の美容液を取り入れてみてはいかがでしょうか。美容液でセラミドを補ってあげることによってバリア機能が回復し、水分保持力もアップして、肌の乾燥が改善へと向かうでしょう。

 

おすすめのセラミド配合美容液

 

セラミドが配合されたおすすめの美容液をご紹介します。

 

アスタリフト ジェリーアクアリスタ 40g・9,720円 / 60g・12,960円

 

セラミド3、セラミド6Ⅱ(ヒト型ナノセラミド)、セラミド1(ヒト型ナノアシルセラミド)を配合した、ジェリー状の先行型美容液です。

 

セラミドのほかにも、美肌に効果を発揮するアスタキサンチンやリコピンなどの成分が配合されています。本来化粧品に配合することが難しいと言われてきたリコピンを、独自のナノテクノロジーによって安定配合しています。

 

さらに、サイズの違う3種類のコラーゲンを配合。角層に浸透するコラーゲン、表面にとどまってうるおいをキープしてくれるコラーゲンの働きで、肌にうるおいやハリをもたらしてくれます。

 

エトヴォス モイスチャライジングセラム 50mL 4,320円

 

肌のセラミドと同じラメラ構造を持つ5種類のセラミド(セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6Ⅱ)を高配合している美容液です。肌への浸透に優れ、潤いが長続きします。

 

さらに、肌を整える効果や保湿効果に優れた花のエキスを6種類配合。キメの整ったしっとりと柔軟性ある肌を実現します。天然ラベンダーの香りも、スキンケアタイムに癒しを与えてくれるでしょう。

 

モイスチャライジングセラムはこれ1本で美容液と乳液の保湿効果を併せ持っています。シリコンやパラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、着色料を使用していないため、肌質を問わずに使える点も嬉しいポイントです。

 

ヒフミド リフティングエッセンス 30mL 7,344円

 

肌の保湿力やバリア機能を高めてくれるセラミド2を配合。さらに植物エキスなどの成分が角層に浸透し、ハリのあるふっくらとした肌に整えてくれます。

年齢を重ねたお肌の悩みの原因に働きかける美容液です。

 

リフティングエッセンスは朝、夜の2回使用するのが効果的。特にハリを与えたいところには重ね付けすると良いでしょう。

 

ディセンシア アヤナス エッセンス コンセントレート 36g 8,100円

 

4倍の速さの浸透力を誇るセラミドナノスフィア(セラミド2)を配合。とろみのある濃密な使用感の美容液です。植物由来のオーガニックリフトオイルが保湿膜を作り、しっとり感とハリ感のある肌へと導きます。

 

たるみ毛穴や肌のくすみを起こす「糖化」にも着目。糖化を予防するコウキエキス、糖化を改善するシモツケソウエキスを配合しています。

さらに、ストレスによるバリア機能の低下を防ぐ3つの成分も配合しています。

 

ノブⅢ バリアコンセントレイト 30g 5,400円

 

セラミド3(N-ステアロイルフィトスフィンゴシン)を配合。高い浸透力で肌になじみやすい美容液です。独自技術によって人の皮膚構造に近づけたセラミドなので、角層までしっかりと浸透します。

 

そのほか、天然保湿因子の代わりとなるアミノ酸、皮脂の代わりとなるスクワランなど、バリア機能を助ける成分をバランスよく配合しています。

低刺激性で無香料、無着色、アルコールフリー。さらにパッチテスト済、アレルギーテスト済なので安心して使用できそうですね。

 

まとめ

 

一般的に美容液には、保湿によって乾燥を防ぐもの、美白(日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ)を目的としたもの、年齢肌のお手入れを目的としたものなどがあります。なかには目元や口元などを部分的にケアするタイプの美容液も。

 

さらに、後から使うスキンケアアイテムの浸透を良くするために使う導入美容液(ブースター)など、特殊な働きをする美容液もあります。

 

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方は、セラミドが配合された美容液がおすすめです。自分の肌に合う美容液を見つけてくださいね。

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.