未分類

シミができやすい人の特徴と予防対策

投稿日:

あなたはシミができやすい、またはシミが消えないといったお悩みはありますか?実は、シミには体質や性格、生活習慣などで「できやすい」と「できにくい」が決まってくるのです。この記事では、シミができやすい人の特徴とその予防対策についてお話していきます。

シミができやすい人とは?

シミは女性にできやすい

男性と女性でシミの出来やすさは違ってきます。比べてみると、シミができやすいのは女性。その主な原因として挙げられるのは、女性ホルモンになります。女性に多いとされている女性ホルモンですが、これには二種類あり、

・エストロゲン

・プロゲステロン

上記の二つが存在します。この二つのうち、シミに関係があるのは黄体ホルモンであるプロゲステロン。これがメラノサイトというシミの原因を刺激することで、シミができやすくなります。ちなみに、更年期になるとエストロゲンが減少するのですが、減少していく過程において脳は「エストロゲンをもっと分泌する!」と指令を出します。この際に、同時にメラノサイトが刺激され、シミができることがあります。

遺伝でもシミのできやすさは変わる

色白の人は基本的にシミができやすいと言われています。色白の場合、もともと身体が抱えているメラニン量が多いために、いざ紫外線などの刺激があると過剰にメラニンがつくられてしまうのです。地黒肌の場合は、もともとのメラニン量が多いため、刺激を受けた際に作られるメラニンは少なく、ダメージは大きくはありません。

血がドロドロだとシミになりやすい

身体の血がドロドロだと、全身の血のめぐりが悪くなり、栄養や酸素が全身に行きわたらなかったり、血行が悪くなることでシミだけではなく、くすみやクマも出来やすいと言われています。

生活習慣

シミのできやすさは生活習慣によっても変わってきます。

・タバコを吸っている人

・屋外(日光下)での活動が多い人

・スキンケアを怠っている人

・食生活が偏っている、乱れている人

これらのような人はシミができやすくなります。シミは細胞の老化であるため、上記のような行動を繰り返していると活性酸素が体内に現れ、シミの原因が多く作られてしまうのです。

シミのできやすさのチェックテスト

シミは色白の人に出来やすいと言われていますが、下記のような方もまた、シミができやすいです。

・蚊に刺されたときに赤みが広がりやすい

・赤みが引きづらい

・かゆみが悪化しやすい

・炎症跡が黒ずみとして残りやすい

これらの特徴を持つ方は、外部からの刺激に反応しやすい傾向があります。また、皮膚の回復も遅いのでシミが残りやすいです。

シミの予防対策

スキンケア

毎日行うスキンケアを徹底して、シミを予防しましょう。シミに効く成分としては、ビタミンC、Aが皮膚細胞を再生・回復してくれるためおすすめ。これらの入った化粧品を使うとシミの予防ケアになります。また、日焼け止めはしっかり塗って、肌の露出は控えた方が紫外線の影響を受けずシミは格段に出来にくくなります。

かといってスキンケアをしすぎるとその分肌への摩擦が増えメラニン分泌の原因となるため、スキンケアのし過ぎにも気を付けましょう。

食生活の見直し

食生活が乱れたり、栄養が偏っていると血がドロドロになったりストレスになったりしてシミに繋がります。ビタミンC、ビタミンE、βカロテン、ポリフェノールには抗酸化作用があるため、これらを摂取すれば体内の活性酸素が減りシミの原因が作れられにくくなります。ビタミンEは血行を促す成分で、血の流れを良くすることで皮膚の再生をしシミの原因が出来づらくなります。

食材としては、ブロッコリー、ピーマン、パプリカなどにビタミンCが多く含まれ、ナスや緑茶にはポリフェノールが多く含まれるのでシミ対策にはおすすめです。

生活習慣の見直し

シミの原因には、外的・内的ストレスによるメラニンの分泌が挙げられます。すなわち、生活習慣により身体や心にストレスがあるとシミができやすくなってしまうのです。

また、寝不足などもシミには良くなく、私たちが睡眠をしている間には「ヒト成長ホルモン」というものが分泌されるのですが、これは細胞を健やかな状態に保ってくれる役割を持っています。夜は12時までに寝ると、この細胞が十分に分泌されますのでおすすめです。

性格でもシミのできやすさは変わる?

シミができやすい性格が存在する

シミにはできやすい性格があると言われています。一般的に、シミができやすい人はクヨクヨしやすいそう。それはなぜかというと、性格が起因してストレスに繋がり、そのストレスが原因でメラニンが分泌されシミにつながるからです。ここでは、特にシミの出来やすい3つの性格をご紹介します。

ナイーブな人

自分の世界があり、周囲とは一線を引くタイプ。周りをまったく気にしないタイプもいれば、周りをかなり見ているタイプも存在します。共通することは、対人が彼らのストレスになりやすいことです。このタイプは、自分の時間をしっかりと持ちストレス解消をしてあげるのが吉です。

まじめなしっかリ者

誠実で、粘り強い努力家な人は、我慢が限界に達してしまったり、感情に悪影響が及ぶ場合があります。まじめな性格ゆえ、頑固だったりもして、対人関係でのトラブルに繋がることも。身体が丈夫な場合が多く無理をしやすい人が多いので、息抜きをして頑張りすぎないように。

社交的かつマメな人

気さくで周囲をしっかりと見て動ける人は、細かいことにも気が付ける反面、繊細で落ち込みやすいことがあります。このタイプもまた、限界に達してしまわないように心のケアを優先するとストレスが溜まりにくくなるでしょう。

まとめ

シミはなかなか出来てしまうと消すことが出来ず苦労しますよね。シミの出来やすさには、遺伝や体質はもちろんありますし、それらは変えることは出来ません。ですが同時に、生活習慣や気の持ちようでもシミの出来やすさは変わってきます。食生活や睡眠など、自分で変えられる部分だけでも少しずつ改善していけばやがてシミは出来にくくなったり、薄くなっていくことだってあります。あなたのシミの原因には何が挙げれられるのか、もし分かったとしたらどんな対策を取れば改善できるのかを確認して、白くて美しい肌作りに生かしてくださいね。

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.