未分類

ボディケアやハンドケアにもセラミドを!おすすめセラミドボディケアアイテム5選

投稿日:

乾燥肌の方の中には、顔のみならずボディや手も乾燥気味で、何とかしたいと思っている方も多いかと思います。

 

お風呂上りにボディミルクなどを塗ってケアしても、少し時間が経つとすぐに乾燥してきてしまう。気づいたら、腕や脚の肌が粉をふいている状態になってしまう。そのようなお悩みをお持ちなら、セラミド配合のボディケアアイテムにチェンジしてみてはいかがでしょうか?

 

また、日々、水仕事をされている方や主婦の方にとっては、手荒れも深刻な問題ですよね。手荒れにお悩みの方は、セラミドが配合されたハンドクリームでケアするのがおすすめです。

 

ここでは、ボディケア方法やおすすめのセラミド配合のボディケアアイテムをご紹介します。

 

入浴で肌を乾燥させないボディケアのポイント

 

入浴の方法やボディケアの方法によっては、肌の乾燥を招いてしまう可能性もあります。肌を乾燥させないための入浴のポイントをご紹介します。

 

・入浴は手短に、ややぬるめのお湯で

 

熱いお湯での入浴、長時間の入浴は肌のうるおいを奪いかねません。角層の水分を保持してバリア機能を果たしているセラミドなども流出してしまう可能性があります。お湯の温度はややぬるめに設定し、なるべく手短に済ませるようにしましょう。

 

・入浴後は時間を置かずにスキンケアを!

 

顔は美容成分たっぷりの化粧品を使ってケアしているけれど、ボディはほとんどスキンケアをしていないという方も意外と多いのではないでしょうか。

 

お風呂上がりはなんとなくお肌がうるおったような気持ちになってしまいますが、時間が経つにつれて水分はどんどん蒸発していきます。その時に肌にもともとあった水分まで一緒に蒸発してしまい、入浴前より肌が乾燥してしまうこともあるのです。

 

お風呂から上がったら、すぐにボディローションやボディミルク、クリームなどでケアを行いましょう。

 

・ごしごしこすらずにやさしく洗う

 

体を洗う時にはナイロンタオルでごしごしとこすりすぎないように注意しましょう。摩擦によって肌荒れや色素沈着などが起こりやすくなってしまいます。

さらに、あまり汚れていない部位は石鹸の使用を数日に一回にするなど、やさしく洗うことを心掛けましょう。

 

乾燥肌対策には、ボディケアにもセラミド配合のアイテムを!

 

ボディの乾燥や手荒れを改善させたい方は、セラミド配合のボディケアアイテムやハンドクリームがおすすめです。

 

セラミドは角層の細胞間脂質の主成分。細胞間脂質とは、角層の細胞と細胞の隙間を満たしている成分です。油分と水分の層が交互に重なり合うラメラ構造で肌の水分をがっちりとキープし、外の刺激などから肌を守るバリア機能を果たしています。

 

セラミドをはじめとした細胞間脂質が減ってしまうと、細胞と細胞の間に隙間ができてしまい、角層から水分が逃げやすくなります。そのうえバリア機能が正常に働かなくなり、肌が乾燥したりトラブルが起こったりしやすくなるのです。

 

ボディケアアイテムでセラミドを補うことによって、バリア機能が正常化して肌トラブルの改善が期待できるでしょう。

 

セラミド配合のボディケアアイテム5選

 

顔だけでなく、ボディケアやハンドケアにもセラミド配合のアイテムを取り入れてみましょう。こちらでおすすめをご紹介していきます。

 

ハウスオブローゼ ドゥ・サージ モイスチュア ボディミルク 170mL 2,160円

 

独自成分のセラミドバター(セラミド2、セラミド3)を配合。伸びの良い使用感で肌のうるおいを長時間保ちます。

 

さらに保湿成分のアッケシソウエキス、カンゾウ葉エキス、プロテオグリカンを配合しています。ローズやゼラニウム、ジャスミン、イランイランなどが組み合わせられたピンクフローラルの香りも魅力です。

 

Forfam Body milk 300g 3,132円

 

セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、グルコシルセラミドの5種類のセラミドを配合。肌のバリア機能に働きかけ、外の刺激から肌を守り、水分をキープします。

 

さらに、オーガニック認証を受けた成分を含む14種類の植物成分を配合。肌を柔らかくして弾力をアップさせるスクワランやヒマワリ種子油、コメヌカ油、アルガンオイル、オリーブ果実油も配合しています。

そのほか、加水分解コラーゲンやヒアルロン酸Naなどの美容成分も配合されており、キメの整ったすべすべの肌へと導いてくれます。

 

パラベンや香料、着色料、鉱物油、石油系の界面活性剤やエタノールフリーで、肌に優しい弱酸性。赤ちゃんのお肌にも使うことができるボディミルクです。

 

ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ 450mL オープン価格

 

セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、セラミドEOSのほか、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシンの7種類のセラミドを配合しています。

 

さらに、3種類の植物エキスや脂肪酸、コレステロールといった成分も配合。次世代洗浄技術を取り入れているため、セラミドをはじめとしたうるおいは守り、落としたい汚れのみを落としてくれます。

 

泡で出てくるタイプのボディソープなので、使い勝手が良い点も嬉しいですね。

 

サンスター プロズチョイス ハンドクリーム 30g 1,745円

 

角層のセラミドの多くを占めるセラミド2、セラミド5を配合。乾燥を防いで水分をキープし、みずみずしい手肌を実現します。

 

高い保湿力ながらべたつかない使用感とグリーンフローラルの香りも魅力。仕事中の使いやすさにこだわって作られたハンドクリームです。

 

コラージュ コラージュDメディパワー保湿ハンドクリーム 100mL 3,024円

 

保湿成分のセラミド2やコラーゲン、ヒアルロン酸のほか、肌荒れを防ぐトラネキサムサンを配合。うるおいを与えて手肌のしっとり感が持続します。パラベンなどの防腐剤は無添加で、パッチでスト済みです。

 

濃厚な使い心地で伸びの良いクリームなので、使用は少量でOK。指先から塗り始め、手の甲や手のひらにも伸ばしていきましょう。

 

 

体も手も他人に見られる重要なパーツです。

セラミドが配合されたボディケアアイテムで、うるおいたっぷりの体を目指しましょう!

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.