未分類

子供と一緒に使える!敏感肌にも優しいNOVの日焼け止め

投稿日:

 

夏だけでなく、今やオールシーズンの使用が必須となりつつある日焼け止め。環境の変化などで年々紫外線は強くなっているという話さえあります。毎日使うものなのに、お肌への刺激が強い日焼け止めばかりで諦めてしまっている。そんな方にもお使いいただけるのが、NOVの日焼け止めです。

NOVは皮膚科医が開発したスキンケアブランドで、なんとお湯で落ちる優れもの。そのお肌への優しさと使い勝手から、老若男女に幅広く人気です。

ここでは、日焼け止めの豆知識とNOVの日焼け止めがどんなものであるかをご紹介させていただきます。

 

日焼け止めの選び方

10のポイントを網羅しているものが優秀!

日焼け止めって色々なメーカーから出ていて、いまいち何が良いのかわかりませんよね。効果効能が目に見えるわけでもないので、本当に安全に身体を守ってくれるのか、不安になってしまいます。

実は、敏感肌やお子様にも安全な日焼け止めを選ぶ際のポイントは10個あります。

 

日焼け止め防止効果がある

成分表には、「酸化チタン」「酸化亜鉛」の二つが入っているかどうかを確認します。紫外線にはUVAとUVBという種類があり、UVAは肌の奥、UVBは肌表面に影響するのでどちらも入っているものを使用してください。

 

ノンケミカル

化学的な紫外線散乱剤である、9つの成分の名前が載っていないことを確認してください。

・メトキシケイヒ酸オクチル

・ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル

・ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

・t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

・オクチルトリアゾン

・パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル

・パラメトキシ桂皮酸エチルヘキシル

・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

・オキシベンゾン-3

 

これらは先述の「酸化チタン」や「酸化亜鉛」とは違い、ケミカルな成分でお肌への刺激になります。敏感肌やお子様用のものを探している方は、成分一覧を見る際には少なくとも、「オクチル」「ヘキシル」「オキシベンゾン」「ベンゾイルメタン」の4つが入っていないものを選ぶようにしてください。

ちなみに、1000円以下の日焼け止めは、宣伝文句に関わらずケミカルのものが殆どのようです。

 

無添加のレベルが高いもの

化粧品の表記基準は、香料が入っていないだけでも無添加と言えてしまうので「無添加」だからといって必ずしも安全とは限りません。

これはもう知識の問題にはなってしまいますが、成分一覧表を見て、より安全性の高そうなものを見分けられることが大切になってきます。成分の種類が極端に多く、また聞いたこともないようなカタカナ用語が羅列されている場合は注意が必要です。

 

成分のクオリティが高いもの

成分がどの程度のクオリティであるかも重要な点になってきます。口に入れても大丈夫なほどにこだわっている商品は必ず商品説明にそのことを書いているのでチェックしてみてください。

 

保湿効果がある

乾燥もメラニン生成(シミの原因)に繋がる要因の一つですので、保湿効果もあるものかどうかも大事なポイントです。

 

落としやすい

SPFやPA値(SPFの横に“+”で表記されているもの)が高すぎるものは落としにくいものが多いです。しっかりとクレンジングをしないと肌荒れの原因となりますので、それらの値が高すぎる(SPF50やPA++++の最大値)ものは出来るだけ避けましょう。どうしても気になるのであれば、帽子やアームカバーなどの日焼け防止アイテムの力を借りるのはいかがでしょうか。

 

べたつかない

これは使用感の問題です。あまりべたつくものはストレスになってしまいますし、思わず服などに付いてしまう可能性があります。

 

白浮きしない

先ほどご紹介した酸化チタンは真っ白なので、肌の上に白く残りやすいです。いくら安全でも日常で使うものですので白浮きしてしまっては本末転倒です。購入前にお肌の上で試してみてください。

 

防腐剤の種類

長期保管のためにも防腐剤は必要なのですが、パラベン系ではなく天然由来の防腐剤を使用しているものを選ぶようにしましょう。

原料の残留物についての明記

キャリーオーバーといって、原料に使用された農薬や防腐剤の残留物というものが存在するのですが、ここまでこだわりのあるブランドは必ず明記しています。

 

NOVの日焼け止めの特徴

 

安全かつ抗炎症成分の入っているNOVの日焼け止め

NOVの日焼け止めは、先ほどご紹介した条件を満たしています。

しかも、抗炎症成分がはいっているので敏感肌の方にも嬉しいですよね。

また、テクスチャーによっても特徴が違います。

 

・ノブUVミルクEX(ミルクタイプ)

付け心地が軽く、べたつかない。お湯で落とせるので日常使いにぴったりです。

・ノブUVシールドEX(クリームタイプ)

SPFが50と高いのが特徴。夏のレジャーなどにおすすめです、ウォータープルーフなのに石鹸で簡単に落とせます。

・ノブUVローションEX(ローションタイプ)

さらっとしているのに汗に強いのが特徴。石鹸で落とせます。

 

ネットの口コミ

人気辛口美容ブロガーも紹介

NOVの日焼け止めはネットの評判も高く、人気ブロガーやアフィリエイターも太鼓判を押しています。

下記、口コミを抜粋してご紹介します。

 

【ノブUVローションEX】

この日焼け止めを使い始めてから、以前は気にしていた「日焼け止めを付けているときの肌の乾燥」が気にならなくなりました。(人気美容レビューブログより)

【ノブUVミルクEX】

「敏感肌向け」という前評判に背かない成分処方だと思います。洗浄しやすく皮膚刺激のある成分が用いられていないので、敏感肌の方や子どもさん用としても使いやすい内容なのではないでしょうか。(アメブロ上位の美容専門家ブログより)

 

辛口な専門家も高評価の実力で、天然処方ではお手頃な2,160円で購入できるのは嬉しいですね。

 

まとめ

日焼けや病気の原因から身体を守ってくれる日焼け止め。毎日使うものだからこそ、ご自身に合った安全なものを見つけたいですよね。臨床皮膚医学に基づいて作られたNOVシリーズの日焼け止めは、お湯で落ち刺激も少ないのにしっかりとSPFも入っており、ウォータープルーフ。お肌への優しさも紫外線からのガード力も兼ね備えた日焼け止めは無料でお試しもできるので、もしご興味があればサンプルで試してみてくださいね。

あなたに合うものを見つけて、楽しく日焼けケアをしちゃいましょう!

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.