未分類

シミは食生活によっても出来る?シミに効果的な食べ物とは

投稿日:

シミの大きな原因は紫外線ということは今や常識で、巷では様々な日焼け対策グッズも販売されています。ですが、普段の生活習慣のなかにもシミの原因は潜んでいます。その中でも毎日誰もが繰り返しており影響が大きいのが、食生活。摂取する食べ物によってシミが出来やすくなってしまう可能性があるのです。この記事では、シミになりやすい食生活についての注意点と、シミに効果的のある成分や食べ物についてをお話していきます。

 

シミが出来やすい食生活

肌老化を促す食事

シミの原因の一つとして考えられるのは、肌の糖化。糖化とは、身体の「こげ」のことで、体内のたんぱく質が糖と結びつくことによりAGEsという物質が生まれます。このAGEsは肌を褐色化させターンオーバー(肌の生まれ変わり)も阻害してしまうので美肌には大敵です。このAGEsというものは、血糖値が高いと出来やすくなり、食事をすると必ず血糖値が上がるので完全に避けられるものではありません。ですが、食事の仕方によって緩やかに血糖値を上げれば糖化を避けることは出来ます。糖化を防止するために心がけたいことは二つ。

 

・食べる順番を意識する

食事は、摂取する順番によって、急激に血糖値があがることを阻止することが出来ます。

野菜→汁物→魚/肉→炭水化物の順番に食べれば、血糖値は徐々に上がるようになってくるので急激な血糖値アップを避けられます。

 

・間食を減らす/しない

人は食事をすると必ず血糖値が上がります。間食が多い方は、常に高血糖の状態が続くため肌が糖化=シミの原因になりやすいです。

 

脂質の摂取を抑える

脂質は摂りすぎると肌の老化に繋がりやすく、シミの原因にも繋がります。お肉に含まれている脂、揚げ物などの摂取は出来るだけ控えるようにしましょう。また、食べた際には同じくらいの量の野菜を摂取すると良いですよ。

 

糖分の摂りすぎ

甘いものはもちろん、果物にも果糖という糖分がたくさん入っています。これらを摂りすぎると直接的にお肌の糖化に繋がりますので、量は控えめに。

 

シミ改善に効果的な成分/食べ物ってなに?

ビタミンC

美白の栄養素の代名詞と言えるほど効果の高いビタミンC。美白化粧品にもよく使われています。メラニン色素の生成を抑えたり、お肌に潤いを与えるコラーゲンのサポートをしてくれるので、シミだけでなく美肌には効果的です。抗酸化作用もあるので、シミ・乾燥・エイジングの予防にもなりますよ。

<含まれている食材:レモン、オレンジ、グレープフルーツ、キウイ、きゅうり、セロリなど>

 

ビタミンE

活性酸素の生成を抑えて、体内の老化を抑える働きのある成分。活性酸素はシミやシワなどの老化現象だけでなく、病気の元にもなるのでビタミンEの摂取は健康にも非常にプラスです。また、ビタミンCを一緒に摂ると効果は高まります。

<含まれている食材:アボカド、キウイ、かぼちゃ、小松菜、アジ、アーモンド、ごま>

 

アスタキサンチン

シミの原因メラニンの生成を抑制するのと、抗酸化作用があるためエイジング予防にも効果があります。

<含まれている食材:エビ、鮭、いくら、真鯛などの海産物>

 

たんぱく質

人の皮膚や筋肉を作っている、身体には必須の栄養素です。より良質なものを摂ることでシミ対策や美肌に繋がります。

<含まれている食材:肉、乳製品、卵、大豆、ささみ、レバー>

 

シミにはビタミンCが最強

ビタミンCが美白に効果的

ビタミンCの美白効果は数多く、以下のようなメリットが考えられます。

・シミの原因であるメラニンの色を薄くする

・抗酸化作用で、シミやくすみを防止

・コラーゲンの生成を促進し、肌のバリア機能をあげる

・抗ストレスホルモンの生成を促進し、シミの原因の一つであるストレスを緩和する

・かぶれやアレルギー性疾患による炎症を緩和

 

これら以外にもビタミンCは発がんを抑えたり、コレステロールを下げるなどの多大な健康効果を発揮してくれる嬉しい栄養成分です。

 

ビタミンCの効率的な摂取の仕方

シミはもちろん、様々な美容や健康効果を秘めているビタミンCですが、摂り方によって効果の増減があります。ビタミンCを摂取する際のコツについては下記の通り。

・同じ量でも、1日何回かに分けて摂取する方が効果的

・水溶性で水に弱いため、調理は手早く

・煮物は汁にビタミンが溶けだしているため、汁も一緒に摂る

・温めなおすたびに消えていってしまうため、温め直しには注意

・油を使用しささっと炒めることでビタミンCの消失を防ぐことが出来る

・ビタミンEとともに摂取すると、ビタミンE抗酸化力が高まり美肌に効果的

 

基本的には、お水に溶けやすく熱に弱いビタミンC。その部分を理解して調理方法や摂取の仕方を工夫できれば、ビタミンCを無駄なく摂取することが出来ます。ビタミンEとの相性が良いので、一緒にビタミンEを摂るのもおすすめです。

 

シミ対策におすすめの料理

豚肉とピーマンの炒め物

赤ピーマンや黄ピーマンはもっともビタミンCが摂れると言われており、シミ対策にはぴったりです。しかもピーマンのビタミンCは熱に強くビタミンAの吸収もアップさせると言われていますので、炒め物にはもってこい。色とりどりのピーマンのビタミンと豚肉の豊富なたんぱく質で美肌効果はてきめんです。

 

お好み焼き

卵と鰹節はシミに効果的なL-システインが豊富。さば・かつお節をたっぷり使って美味しく美肌を目指せます。

 

チキンライス

ケチャップ(トマト)にはリコピンが多く含まれています。これをたっぷり入れたチキンライスは美肌にも効果的。

 

レバニラ炒め

ビタミンB2が豊富なのでシミ予防、健やかな皮膚を保つのに効果的。レバーの鉄分は貧血気味な方にもおすすめ。

 

 

まとめ

日ごろなんとなく選び、ついつい偏りがちになってしまう食生活。お金も時間もかかってしまうし、いきなり毎日こだわりをもって食材選びやレシピを組み立てるのは大変ですよね。ですが食事はダイレクトに身体を作っていく資源となる大切な要素の一つです。

むしろ、外側にお金をかけるよりも経済的で、かつ将来の健康や幸福度にも繋がるような大きな役割を果たしているのではないでしょうか。今回ご紹介した食材やレシピを少しずつ選んだりなどをして、無理なく美と健康の資本づくりに活用してみてくださいね。

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.