未分類

敏感肌ならコレ!セラミド配合化粧品おすすめ3アイテム

投稿日:2017年5月18日 更新日:

敏感肌という言葉は、約20年前から使われるようになり、実は明確な定義はありません。しかし、自分の肌が敏感肌だと感じる女性が年々増えて、それにともない敏感肌用の化粧品も数多く発売されるようになりました。

 

だけど、多くの敏感肌用の化粧品の中から、自分の肌にあった化粧品を見つけることは、なかなか難しいですよね。

 

そこで、わたしが使ってよかった敏感肌でも赤くヒリヒリ刺激を感じなかった化粧品をご紹介します。また、敏感肌の原因や化粧品を選ぶときのポイントなどもあわせてご紹介します。

 

 

敏感肌の原因は、肌の乾燥

 

敏感肌とは、「化粧品にかぶれやすい」「使うと赤くヒリヒリする」など、少しの刺激で肌トラブルを起こしやすい肌質のことをいいます。

 

敏感肌は、アレルギー体質など生まれつきの要素も関係することがありますが、年齢を重ねるとともに敏感肌に傾いてきたと感じる場合は、セラミド不足の肌の乾燥によるバリア機能の低下が原因かもしれません。

 

肌には外の刺激から肌を守るバリア機能があるほか、肌内部の水分が蒸発しないようにする機能も備えています。

 

しかし、このバリア機能が低下すると、肌内部の水分も蒸発しやすくなり、外の刺激を受けやすくなる「敏感肌」になってしまいます。

 

 

 

 

 

乾いた肌に与えるべきは「セラミド」などの保湿成分

 

肌のバリア機能が低下しているということは、肌が乾燥をしている状態をいいます。ですから、バリア機能を高めようとするならば、セラミドなどの保湿成分を肌に与えることが効果的です。

 

多くの人がカン違いしていることが多いのですが、乾燥肌対策や肌の保湿というと、「化粧水をたっぷり肌に与える」と思いがちですが、正しい保湿ケアは、「セラミドなどの保湿成分を肌に与えること」です。

 

肌を乾燥から守る保湿ケアは、老化などのエイジングケアにも欠かすことができません。肌が乾燥すると、肌のツヤや透明感もなくなり、ターンオーバーも乱れて肌がゴワゴワと硬くなってしまいます。

 

肌から水分が奪われないようにつなぎとめて、コラーゲンやヒアルロン酸のような保湿成分の中でもきわめて水分保持力が高いセラミドが配合された化粧品を取り入れることが、正しい乾燥肌対策になります。

 

 

化粧品を選ぶときは、刺激になる成分に注意!

 

アルコール

※アルコールは成分表記されるときは、エタノールと表記されるので注意してください。

 

肌を引き締める効果がありますが、肌に必要な水分までも奪ってしまうこともあります。化粧品でアルコールと分類される成分はエタノールのほか、「ブタノール」「ベヘニルアルコール」「セタノール」などがありますが、一般的にアルコールというと、エタノールだけをいいます。

 

「フェノキシエタノール」は。成分名にエタノールとありますが、エタノールとは全く違う成分になります。フェノキシエタノールは防腐剤になります。

 

香料

 

香料には、植物や動物から抽出した天然香料と人工的につくった合成香料があります。香料も人によっては肌の刺激を感じる場合があるので注意が必要です。

 

ビタミンC/ビタミンC誘導体

 

強い抗酸化力があり肌への効果も高いビタミンCやビタミンC誘導体ですが、一方、使う人によっては肌にピリピリと刺激を感じたり、赤くなったり、肌を乾燥させやすくする場合もあります。敏感肌や乾燥肌の方は、ビタミンCやビタミンC誘導体配合の化粧品を使うまえは、まずはパッチテストを行ったほうがよいです。

 

 

敏感肌におすすめのセラミド配合化粧品

 

わたしがこれまでに使ったセラミドが配合された

わたしがこれまでに使った敏感肌の方におすすめの化粧品をまとめました。どの化粧品も保湿力が高く、低刺激なので、おすすめの化粧品です。

 

1位 ナチュラルエレメンツ バランシングゲル

 

保湿力:★★★★★

低刺激:★★★★☆

手軽さ:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

 

セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱと3種類のセラミドが高濃度に配合されたオールインワンゲル。

公式サイトでは、保湿に特化しているというだけあって、他のオールインワンゲルとは比べ物にならないくらい保湿力が高いゲルです。

 

石油系界面活性剤、アルコール(エタノール)、合成着色料、香料、シリコン、鉱物油が無添加処方で肌に低刺激なのも、敏感肌の方におすすめしたいポイントです。

 

1本でスキンケアができるところも、らくちんだし、これ1本で余裕で2ヶ月はもつので、コストパフォーマンスも◎

 

◆WEBでお得に試す方法

 

こちらから購入すると、現品と一緒に5回分のサンプルパウチがついてきます。まずは、パウチから試して肌に合わない場合は、返金してもらえるので、このお得なページから購入するのが◎

 

商品詳細

商品名:バランシングゲル

ブランド名:ナチュラルエレメンツ

価格:5,250円(税込)/150g

買える場所:公式通販

特徴:3種類のセラミド配合 高保湿◎ 低刺激◎ 脂性肌には合わない

トライアル:初回現品が29%OFF3,725円(送料無料)、返金保証あり

 

 

2位 小林製薬 ヒフミド

 

保湿力:★★★★☆

低刺激:★★★★☆

手軽さ:★★★☆☆

おすすめ度:★★★★☆

 

 

肌に浸透しやすいヒト型セラミドⅡのほか、セラミドⅠ、セラミドⅢと3種類のセラミドが配合されているのが特徴です。

 

◆WEBでお得に試す方法

 

メイク落とし、洗顔ソープ、化粧水、クリーム、日焼け止めがセットになったお試しセットを980円で試すことができます。

 

商品詳細

商品名:エッセンスローション/エッセンスクリーム

ブランド名:ヒフミド

価格:

エッセンスローション 180mL 4,644円

エッセンスクリーム 40g 6,480円

 

買える場所:通販など

特徴:保湿◎ 低刺激○ トライアルを試して本品を買うとなると値段が少々高い

特徴:3種類のセラミド配合

トライアル:初回トライアルセット 980円

 

 

3位 エトヴォス バイタライジングラインお試しセット

 

保湿力:★★★☆☆

低刺激:★★★★☆

手軽さ:★★☆☆☆

おすすめ度:★★★☆☆

 

5種類のヒト型セラミドが配合。ただし、セラミドは水に溶けにくい成分なにで、セラミドの濃度に関しては不明。

 

シリコン、パラベン、キレート剤、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料が不使用で、肌に刺激なく使うことができました。

 

ただ、トライアルを使い終わって、現品を使い続けるとなるとなかなかいいお値段なので、使い続けていくといった視点からでは、なかなか難しいかも。

 

 

◆WEBでお得に試す方法

 

洗顔石けん、スキンピールジェル、化粧水、クリームの2週間分のお試しセットが2,200円で試すことができます。

 

 

商品詳細 モイスチャライジングローション/セラム/クリーム

商品名:

ブランド名:エトヴォス

価格:

モイスチャライジングローション 150mL 3,200円

モイスチャライジングセラム 50mL 4,000円

モイスチャライジングクリーム 30g 3,800円

 

買える場所:通販や店頭など

 

特徴:保湿○ 低刺激○ トライアルを試して本品を買うとなると値段が少々高い

特徴:5種類のセラミド配合

トライアル:2週間分のお試しセット2,200円

 

 

まとめ

 

肌の保湿効果、高濃度のセラミド、低刺激、コストパフォーマンスの視点からみると、わたしの一番のおすすめはバランシングゲルです。

 

アットコスメのオールインワン化粧品部門でも1位になったことがある実力派のオールインワンゲルです。返金保証もあるところも、購入する側にとったら嬉しいですよね。

 

女性は生理周期によっても、敏感肌に傾いてしまうときもあります。バランシングゲルをお守りがわりに1本常備しておくのもおすすめです。

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.