未分類

口コミでも肌質改善に期待大!バリアバランス保湿ジェルの効果とは?

投稿日:

敏感肌や乾燥肌、アトピー肌に悩む人には一度は使って欲しいバリアバランス保湿ジェル。乾燥を和らげてハーブの力で肌質を改善できると大人気商品です。今回はバリアバランス保湿ジェルの肌質改善の仕組みから口コミでの評判まで見ていきます。

 

 

大人気のバリアバランス保湿ジェル

 

ちょっとした刺激で肌がかゆみを引き起こしたり赤くヒリヒリとしてしまったりすることはありますか?

もとからの肌質や日常的な環境によって引き起こされてしまう敏感肌や乾燥肌。改善するのには長い道のりがかかりますし大変ですよね。

 

軟膏などを使って症状を抑えている方もいるかもしれませんが毎日行う基礎化粧品で肌質が改善されたら…という方に朗報です。

敏感肌や乾燥肌、アトピー方にも安心して使えると評判のティモティア化粧品から発売されているバリアバランス保湿ジェルは皮膚バリアを強化して敏感肌や乾燥肌を内側から改善するために開発されました。

 

化粧品開発者自身が後天的なアトピー肌に悩まされていたこともあり肌に優しい天然由来の原料が使われているバリアバランス保湿ジェルは、化粧水から乳液、美容液、クリームなどのスキンケアを網羅するオールインワンジェルです。

 

バリアバランス保湿ジェルは8年間で15万本以上も売り上げており多くの方に愛用されている大人気商品なのです。

 

 

バリアバランス基礎化粧品とは?

 

バリアバランス保湿ジェルを開発したティモティア化粧品には主に2つの基礎化粧品ラインナップがあります。

1つ目は肌の保湿機能を高めて皮膚バリアの強化を目的としたティモティア基礎化粧品。

2つ目は乾燥のひどい肌のダメージを和らげハーブの有用成分によって肌の健康を再生するバリアバランス基礎化粧品です。

 

バリアバランス基礎化粧品にはミストタイプでさっぱりと使える化粧水から、乾燥がひどい場合に使われる保湿クリーム、肌が改善してきた頃に使われるコンプリージョンジェル、そして今回ご紹介するオールインワンのバリアバランス保湿ジェルを含んだラインナップを提供しています。

 

 

敏感肌改善の仕組みとは?

 

 

バリアバランス保湿ジェルはバリアバランス基礎化粧品のシリーズの中でも大人気商品ですが敏感肌や乾燥肌をどのように改善していくのでしょうか?

 

 

敏感肌や乾燥肌はなぜ起こる?

 

敏感肌や乾燥肌は皮膚の潤いが低下することとバリア機能の低下が負の連鎖となって起こると考えられています。

肌の表面側にある表皮、その次の真皮層でも潤いは健やかな肌を保つために重要な要素で、潤いこそが肌の弾力を高めてバリア機能を高くするのです。

 

バリア機能が弱くなった肌は外界からの紫外線や刺激などに弱い肌になってしまいます。

肌の内側まで外部ダメージが届いてしまうと炎症を起こしてしまうだけではなく、メラノサイトから肌を守るためのメラニン色素が過剰に分泌されたりターンオーバーが正常に働かなかったりしてシミやそばかす、シワなどの原因になってしまうのです。

 

また肌の潤いが足りないと皮膚が硬くなって表面が荒れたりキメの整わないところでバリア機能が弱くなったりしてしまいます。

 

 

潤いを与えるセラミド

 

特に表皮でも一番外側に位置する角質層で肌の潤いを保持するために重要な役目を果たしているのがセラミドです。

セラミドには高い保水機能があり水分を保つことで細胞間の並びを整えて弾力がありダメージに強い肌を実現します。

 

セラミドには特に人間の肌に馴染みやすいヒト型セラミドという種類があります。

ヒト型セラミドは人間の肌にすでに存在しているセラミド成分とほぼ同じ構造を持っていることから、化粧品として肌に塗った時に浸透しやすく肌への刺激も少ないことからよく化粧品には愛用されています。

 

バリアバランス保湿ジェルにはヒト型セラミドとして、バリア機能をアップさせる保水成分セラミドEOP、高い保湿機能で乾燥肌やシワの改善に効果が有るセラミドNP、ターンオーバーを促進する保水成分セラミドAPの3種類を配合しています。

 

セラミドは加齢によっても減少していくことが分かっているのでセラミド配合の化粧品はアンチエイジングとしても使われています。

 

 

角質層を柔らかくするエモリエント成分

エモリエント成分というのは肌内部にある水分の蒸発を抑えるために皮膚表面に潤いの膜を作ることのできる成分のことを指します。

潤いの膜は油分であることが多く、バリアバランス保湿ジェルではホホバ種子油とオリーブスクワランの2種類のオイルでエモリエント成分を補給しています。

 

 

リラックス効果抜群のアロマ

 

バリアバランス保湿ジェルにはティーツリー油とセイヨウアカマツ葉油という2つのアロマオイルを配合しています。

どちらも自然由来のアロマオイルで森林浴をしているようなリラックス効果を与えます。

 

ちなみに最初はこのアロマオイルの香りに慣れるまでに時間がかかるそうですが慣れればゆったりとしたリラックス効果を実感できるでしょう。

 

 

フリー処方で肌に優しく!

 

敏感肌や乾燥肌、アトピー肌の方のために開発された化粧品というだけあって、バリアバランス保湿ジェルには肌に害を及ぼす可能性があるパラベンやアルコール、紫外線吸収剤、鉱物油、着色料を含まないよう処方されています。

そのため肌質や年齢に関係なくバリアバランス保湿ジェルを使えて家族で使っている方もいるようです。

 

 

バリアバランス保湿ジェルの口コミ検証

 

バリアバランス保湿ジェルには肌への低刺激を考えて敏感肌や乾燥肌を内側から改善できるような成分が配合されていることが分かりました。

実際にバリアバランス保湿ジェルを使っている方の口コミをチェックしていきましょう。

 

 

ポジティブな口コミ

 

一番多かったのは他の化粧品と比べても敏感肌や乾燥肌への刺激が少ないということです。

「冬のひどい乾燥のせいで肌がボロボロになってヒリヒリすることが多かったのですが、バリアバランス保湿ジェルを使い始めてすぐに肌の痛みが引きました!」

「家族で愛用していますがアトピー肌で悩んでいた夫も満足しているようです!」

「敏感肌なので選ぶ化粧品には気をつけていますが、バリアバランス保湿ジェルは肌質が改善されているようで驚きました!」とポジティブな口コミが多数見つかりました。

 

またバリアバランス保湿ジェルの使用感についてもポジティブな口コミが多くありました。

「オールインワンジェルと聞いてベタつくかと心配でしたが浸透力がすごくて全然気になりませんでした!」

「余計なものはつけずにバリアバランス保湿ジェル一本でスキンケアが完結するのは忙しい私にとっては嬉しいです!」とオールインワンジェルの機能性についても評判が良いようです。

 

 

ネガティブな口コミ

 

一方ネガティブな口コミで多いのは香りについてです。

「保湿力の高さは認めるけどアロマの香りがきつすぎてとても続けられません。」「香りは慣れると聞きましたが慣れるまで使い切れませんでした」という残念な声もありました。

 

 

まとめ

 

天然由来の原料で肌質改善を目的に開発されたバリアバランス保湿ジェルは口コミでも敏感肌や乾燥肌の改善に非常に効果がありそうなことが分かりました。配合成分も肌の健康にいいものばかりなので使ってみる価値はありそうですね。

 

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.