未分類

化粧水を霧吹きで?スプレータイプの化粧水の効果

投稿日:

化粧水でのケアって、いちいち手に出したり、コットンに染み込ませたりして時間もかかるし大変ですよね。忙しいママや働く女性には毎朝毎晩スキンケアに時間をかけるのはなかなか手間になってしまいます。今巷で話題なのが、霧吹きを使った化粧水ケア。霧吹きは何でもよくて、100円ショップなどにある簡単なもので十分です。ミスト状に化粧水が出てくるので、時間短縮しながらお肌全体の保湿が出来ますし、無駄に化粧水を使うこともなく経済的です。この記事では、霧吹きを使った化粧水ケアについて、また霧吹きの活用法をお話していきます。

 

今話題!霧吹きでの化粧水スキンケア

霧吹きで再現可能!ミスト化粧水とは

ミスト化粧水とは、その名の通り霧状に出てくるタイプの化粧品のことを指します。シュっと吹きかけるだけで手間と時間がかからないので、忙しい方やずぼらな方にはおすすめ。霧が細かいためまんべんなく行きわたりムラになりにくいですし、少し手で馴染ませるだけでも浸透しやすいのでとっても便利なスキンケアになります。

普段のスキンケアに取り入れるのはもちろん、ミスト化粧水はいつでもどこでもケアが出来るため、化粧直しやオフィスでの乾燥対策にもおすすめですよ。

 

ミスト化粧水はスキンケアに適している!

お肌トラブルの原因として挙げられるのは、お肌への余計な刺激。お肌は敏感なので、摩擦を感じると色素沈着の原因になるメラニンを生成してしまいます。コットンなど摩擦の起こるスキンケア方法や、手でゴシゴシしてしまうとお肌には負担になってしまい、トラブルにも繋がるのです。霧吹きタイプの化粧水であれば、さっと吹きかけて後は手で化粧水を浸透させるだけ。お肌への刺激は最小限にとどめられます。敏感肌や肌荒れの気になる方にも、霧吹きでのスキンケアは安心でしょう。

 

プチプラの霧吹きで簡単にミスト化粧水が作れる♪

100円ショップなどに売っている霧吹きで、簡単にミスト化粧水が作れちゃいます。作り方は簡単で、いつも使っている化粧水を霧吹きに詰替えるだけ。毎日のスキンケアにはもちろん、外出先でも使える便利なスキンケアアイテムに様変わりしますよ。デザインはほとんどがシンプルなので、同じ100円ショップに売っている装飾でオリジナルのボトルを作るのも愛着がわいて楽しいでしょう。

 

霧吹きのここが便利!

出先での保湿やメイク直しに使える

乾燥した環境にいたり、汗やテカリによるメイク直しの際に霧吹き化粧水はおすすめです。ミスト状の化粧水はテカリや化粧崩れを防いでくれたり、メイク直しの際にはお肌を保湿して直しやすくしてくれたりと外出先でも大活躍です。小さいサイズのものなら、旅行先やジムでのシャワー後などにも便利ですよ。

 

全身スキンケアに使える

スキンケアってついつい顔だけにこだわりがち。霧吹きにいれたミスト化粧水であれば、素早く全身のケアに使えて時短&便利ですよ。全身のお肌は一枚で繋がっているので、お顔が気になる場合でも、全身が潤っている必要があるのです。

 

ヘアケアにも使える

霧吹きの活用方法はヘアケアだけではありません。ヘアミストとしても活用ができるのです。水を入れて寝ぐせ直しをしたり、炭酸水を入れて頭皮をケアし、自宅ヘッドスパができたりと、その方法は沢山あります。もちろん、ヘアミストの詰替え用を入れるのもいいですよね。

 

空間の加湿が出来る

エアコンなどですぐに乾燥してしまうお部屋にも霧吹きは活用できます。応用編にはなりますが、霧吹きの中にアロマオイルを数滴たらせばアロマスプレーに変身します。乾燥が気になるときはもちろん、リフレッシュしたいときにお部屋全体にふりかければリラックス空間が完成します!

 

霧吹きに入れる化粧水を選ぶときのポイント

アルコールが含まれていないもの

霧状の化粧水において注意したいのが、水分が蒸発する過程では、肌に必要な水分も一緒に逃げて行ってしまう可能性があること。特に、アルコールが含まれている化粧水は上から油分で蓋をしないと、保湿どころか乾燥しやすくなる可能性があるので注意しましょう。

 

保湿効果の高いもの

霧吹きに入れる化粧水には、温泉水をベースにしていたり、ヒアルロン酸、コラーゲンやセラミドなど保湿効果の高い成分が使われているものがおすすめです。保湿効果のあまりないものは水分が蒸発しやすく、油分で蓋をしないと乾燥に繋がってしまうので外出先での保湿には適しません。もし出先で使いたい場合には、上記の成分が入っている化粧水を使いましょう。

 

好きな香り

もしあなたがリフレッシュの目的で化粧水をひと吹きしたい場合は、あなたの好きな香りであることは大きなポイントになります。リラックス効果のある香りのものなどを使えば、夜のスキンケアなどで一日の疲れを取りたいときにぴったりですよ。

 

ミスト化粧水は使いすぎると逆効果

使いすぎると乾燥する原因に

ついつい、乾燥が気になって吹きかけたくなってしまうミスト化粧水ですが、使いすぎるとお肌の水分が蒸発しやすくなったり、お肌のバリア機能がふやけて低下してしまったりとマイナス効果が懸念されます。使いすぎには気をつけましょう。

 

水分の蒸発を防ぐにはティッシュオフが有効

ミスト状化粧水の弱点としては、水分が蒸発してしまいやすいところ。これを防ぐために、保湿したあとに軽くティッシュで押さえることをおすすめします。軽く抑えることで余分な水分が取り除かれるため、蒸発による乾燥のトラブルを避けることができます。

また、ティッシュオフはメイク直しの際にもおすすめで、霧吹きをした後にティッシュで軽く抑えることで余分な汗や皮脂をとれるため、メイク直しがしやすくなりますよ。

 

まとめ

霧吹きを使った化粧水ケアというのは、意外な発想かもしれませんが、細かいミスト状になってくれるのでお肌に馴染みやすくて便利な裏技です。しかも全身に使うことが出来るのは大きなメリット。全身のケアってなかなか行き届かないものです。プチプラで簡単に入手できる霧吹きやスプレーボトルを活用して、あなたもミスト化粧水を普段のスキンケアに摂り入れてみてくださいね。

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.