未分類

口コミで話題!毛穴に効果的なケア方法とは?

投稿日:

鼻の頭などにプツプツと現れる毛穴。実は、大手口コミサイトでも大々的に特集をしているほど、お悩みの方が多いんです。

化粧品でもなかなか隠しづらいこの毛穴ですが、ケアして改善できるのでしょうか。

もしそうだとすれば、どのような方法があるのでしょう。口コミも交えてご紹介していきます。

毛穴の原因

毛穴にも種類がある

とってもお悩みの方が多い毛穴。それもそのはず、人の顔にはなんと約20万個もの毛穴があると言われています。この数は生まれた頃から変わっておらず、皮膚の機能を正常に保ち続けている必要不可欠な存在。

ただ、加齢や肌ダメージなどにより、毛穴悩みというのは年々増えていきます。

そんな毛穴悩みには種類があることをご存知ですか?その種類は大きく分けると3タイプ。ここでは一つ一つの特徴をご紹介します。

・開き毛穴

一つ一つの毛穴が開ききっており、皮脂も過剰になっている状態。

・詰まり毛穴

古い角質が毛穴に溜まり、肌表面が分厚くなっている毛穴の状態。

・たるみ毛穴

いわゆる、老化による涙型毛穴と言われています。肌の主要成分が減り、たるんでしまった毛穴状態。

それぞれの毛穴の原因と対策

・開き毛穴

<原因>

乾燥、老化

<対策>

乾燥により皮脂が多くなってしまうことと、肌の引き締まりが緩くなってしまった状態のため、乾燥対策が得策と言えます。

<有効成分>

皮脂を抑える:ビタミンC誘導体、グリチルレチン、オウゴンエキス、

毛穴引き締め:クエン酸、コハク酸、乳酸、タンニン、アーチチョークエキス、メリッサエキス

・詰まり毛穴

<原因>

洗い残し、ターンオーバーの遅れ

<対策>

古い角質が毛穴の中にとどまってしまった状態のため、クレンジングや拭き取り化粧水などで角質オフをすることが効果的です。

<有効成分>

角質ケア:AHA(クエン酸、グリコース酸、サリチル酸、マルチフルーツ)、ベタイン

・たるみ毛穴

<原因>

老化などによる、コラーゲンやエラスチンの減少

<対策>

肌の保湿機能が下がっていることが原因となりますので、失われてしまった成分を補給してあげてください。

<有効成分>

コラーゲンを増やす:ビタミンC誘導体、レチノール、DMAE、FGF

毛穴に効果的なケア方法

化粧品

毛穴ケアで一番に浮かんでくるものといえば、やはり化粧品ではないでしょうか。

とはいうものの、毛穴ケアができる化粧品は世の中に溢れていますよね。それでは、自分に合った化粧品はどのように選べばいいのでしょうか。

・自分の毛穴を把握し、タイプに合った成分が配合されているもの

先述の毛穴の種類とその原因確かめてみてください。あなたの毛穴タイプに近いと思われる成分を配合している化粧品が適切でしょう。

・ある程度の保湿効果があるもの

お肌が乾燥してしまうと、お肌の生まれ変わりが遅くなってしまい古い角質が滞ってしまったり(詰まりの原因)、バリア機能が低下して肌荒れの原因になってしまいます。

後ほどご紹介するアンケート結果でも、毛穴に悩んでいる人の半数以上が乾燥悩みも複合的に抱えている、というデータが出ました。コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸などを配合している化粧品を選びましょう。

・一定期間試してみて、効果を見てみる

やはり、どのような化粧品も使ってみないことには効果やあなたの肌との相性は分かりません。そのため、まずは試してみてからの長期使用を推奨します。もしトライアルセットなどがあれば、利用しない手はないでしょう。

また、効果を実感するまでには一週間程度かかるので、一週間以上試してみましょう。

口コミで人気の毛穴ケア化粧品はどんなタイプが多い?

クレンジング

毛穴の中まで入り込み洗浄してくれる濃密な泡洗顔が人気で、中でも炭酸を含んでいるものは特に口コミ評価が高かったです。また、オイルタイプも毛穴まで入り込んでくれるため口コミ上位に多くみられました。

ふき取り化粧水

肌の角質をケアすることにより、分厚い角質層を柔らかくしてくれます。皮脂もケアしてくれるような、さっぱりタイプの拭き取り化粧水が人気です。

美容液

保湿成分の高いものが毛穴に良いと口コミランキングに入っています。保湿によって、古い角質が肌表面にとどまることも防ぐことが出来ますよ。クリームよりも浸透しやすく、かつ肌表面に残りにくい美容液は毛穴ケアには適した保湿化粧品といえます。

ためになる!口コミ失敗談

毛穴ケア化粧品についてのアンケート結果

あるWEBアンケートが全国150人(20~50代)を相手に、毛穴化粧水についてのアンケートを行った結果、以下のような結果が出ました。

【質問:今使っている毛穴化粧水で不満を感じている点を全て教えてください】

【回答ランキング】

1位 価格(コスパ) 24.7%

2位 毛穴ケア効果 21.3%

3位 保湿効果 13.3%

トップ3では、このような結果が出ました。毛穴ケア化粧品はエイジングケアに枠組みのものが多く、エイジングケアは比較的価格が高い傾向にあるため、1位の価格に不満があるという回答には納得がいきます。複数回答なので、このトップ3はより高い割合で皆さんのお悩みとして挙げられるものと言えます。

ところが、面白いのが、その化粧水を選んだ動機で1位だったのは「効果」でした。つまり、本質的に効果に満足が出来ていないために、コスパ面での不満が出来てきてしまったのかもしれません。

失敗しないためのポイント

それでは、口コミから学べる毛穴化粧品選びに「失敗しない」ために抑えておくべきポイントとは何でしょうか?

・口コミが良かったから、なんとなく効きそうはNG

世の中には様々な肌タイプや環境があり「口コミが良い=あなたに効果がある」とは言い切れません。

また、「肌にいい成分が入っているから効きそう」などと、なんとなくでケア商品選びをしてしまうのも危険です。例えば安価なものや原価率の低い化粧品は、同じ成分が入っていたとしても少量だったりクオリティが低かったりします。そのため、毛穴ケア効果があるとは言い切れないのです。

・有名ブランドだからといって効果が見込めるわけではない

このアンケートでは、毛穴ケア化粧水に対して不満を持つ人が使用している化粧水についても触れていましたが、その回答が驚き。口コミで高評価だったり、有名なメーカーのものが多く回答に上がりました。成分分析をしてみれば、その回答には納得。なんと毛穴で口コミがあるのに、毛穴ケア効果のある成分が一切入っていない場合もあったのです。

口コミで「良い」と評価されているものだからといって、鵜呑みにして選ぶのはやめておきましょう。

まとめ

自力で治すのが難しい上に目立ちやすい毛穴。今回はその種類や原因と、口コミをもとにした有効な対策ポイントをご紹介しました。まずはご自身の毛穴タイプを把握して、そのタイプに有効な成分を含む化粧品を使ってみてください。毎日の毛穴ケアで、自慢の肌に近づいてくださいね。

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.