未分類

赤ら顔対策や保湿効果も!化粧水ウルウの口コミ検証

投稿日:

子供から大人まで安心して使える無添加のオールインワン化粧水ウルウは、赤ら顔に悩む人たちの間で大人気です。今回はウルウがなぜ赤ら顔に効果的なのか、実際に使った人の評判はどうなのか、どのように使えばより効果的なのかなどの点に注目します。

 

 

赤ら顔を解消するオールインワン化粧水ウルウ

 

顔の皮膚が赤くなってしまう赤ら顔。人によっては鼻だけ、頬全体、顔全体と赤くなる箇所は違いますがどのように対処していいのか分からず困っている人も多いと思います。

 

美白やニキビケアなどに対する化粧水は市販でも見つけることができますが、赤ら顔を解消できる化粧水というのはなかなか見つけることができません。

しかし赤ら顔になるメカニズムさえ知ればどのように対処すればいいのかが分かります。

 

 

なぜ赤ら顔になるの?

 

赤ら顔になるメカニズムに関してはいくつかの要因が考えられます。

 

まずは皮膚表面を覆う表皮が薄いということです。皮膚は表面から表皮、真皮、皮下組織と重なってできていますが表皮は水分を保つことで皮膚のバリア機能をアップさせて潤いのある肌を保つ役割があります。

 

表皮と真皮の間にはメラノサイトが存在しており、外部から紫外線や刺激などのダメージを受けるとメラノサイトからメラニンが生成され場合によってはシミやそばかすに繋がる場合があります。

さらに表皮が弱くなると少しの刺激でも炎症を起こしたり肌トラブルを招いたりと様々な問題もあります。

そのため皮膚のバリア機能をしっかり構築することは綺麗な肌を保つのに欠かせないことなのです。

 

赤ら顔はまず何らかの原因で表皮が薄いことから外界からの刺激を受けやすく赤みが引かなくなったり乾燥肌や敏感肌などを引き起こしたりすることがあります。

 

さらに表皮が薄いことによって顔全体に張り巡らされている毛細血管の赤色が浮き出てしまうこともあります。

表皮の薄さから毛細血管が刺激を受けやすくなると、血管が拡張してさらに毛細血管の色が透けてしまいます。

 

よって表皮を強化して正常化させ、皮膚のバリア機能を上げることが赤ら顔の対策には必要なのです。

 

そんな赤ら顔に悩む人たちの間で人気が高まっているのがオールインワン化粧水のウルウです。ウルウは洗顔後の化粧水、乳液、導入液、美容液とスキンケアに必要な過程をひとつでカバーしているもので、時短スキンケアができるにも関わらずその美肌効果が絶大だと話題になっています。

 

 

 

ウルウの口コミ

 

2014年にウルウが行ったモニター調査ではウルウを使って赤ら顔が解消されたり美肌が保てるようになったりと98%もの人が満足しているという結果になりました。

ウルウを実際に使った人たちはどのような効果を実感したのでしょうか?

 

 

赤ら顔が和らいできた!

 

ウルウが得意としている赤ら顔対策については改善を実感している方も多いようです。

「ずっとファンデーションの厚塗りで赤ら顔を隠してきたのですがもう肌がボロボロになって嫌気がさしていました。そこでウルウを使い始めたのですが2週間くらいで赤みが引いてきて助かっています!」

「もともと色白で顔が真っ赤に見えるので悩んでいましたが、ウルウを使い始めてから嘘のように赤みが引いてきれいな肌が手に入れられました!」

「思春期の子どもの肌が真っ赤でかわいそうだったので購入しました。今では赤みがなくなってきて子どもも自信を持てるようになったみたいです!」と喜びの口コミが多数ありました。

 

 

肌が綺麗になってきた!

 

赤ら顔で悩む方の間で人気が高まりましたが、赤ら顔以外にも美肌全般に効果があると評判も高いそうです。

 

「お風呂あがりと朝にたっぷり使っています。一番効果を実感しているのは毛穴が小さくなってきたことです!」

「もともと極度の乾燥肌だったのですがウルウでモッチモチの肌が手に入れられました!」

「保湿成分がたっぷりと含まれているので肌が赤ちゃんみたいにもちもちになります!」と美肌効果についても十分な期待ができそうです。

 

またウルウは完全に無添加処方で美容液成分が100%配合されているので敏感肌の方にも人気があります。

「超敏感肌で化粧水は慎重に選ぶのですがウルウは肌に優しくて安心して使えます!」「ヒリヒリすることもなく使えて大満足です!」という口コミもありました。

 

 

浸透力がすごい!

 

ウルウを使って驚きの声が上がるのは使用感についてもです。

「普通の液体なのに肌にハンドプレスで馴染ませた瞬間ぐんぐん吸収します!」「1回だけではなくて2回、3回と重ね塗りしてもまだまだ吸収するのがすごい!」と浸透力についても高く評価されているようでした。

 

 

 

なぜウルウが赤ら顔に効果あるの?

 

 

ウルウが赤ら顔や美肌に効果がありそうなのは分かりましたが、実際にどのような仕組みで効果を発揮しているのでしょうか?

 

 

セラミドの力で肌に保水力を

 

ウルウにはセラミドといい角質層にある細胞間脂質の主成分をたっぷりと含んでいます。

細胞間脂質は細胞と細胞の間を埋めているもので水分をたっぷりと抱え込むことで細胞間のバランスを整え潤いとバリア機能を向上させます。

 

表皮が弱い人の肌でセラミドが不足してしまうと肌表面で保湿することができず、肌内部の潤いまでが蒸発してしまい肌が乾燥気味になったりインナードライと呼ばれる現象が起こったりとトラブルが続きます。

セラミドは日々外部からの刺激を受けたり間違った洗顔方法やスキンケア方法などをしたりすると簡単に減少してしまいます。

また加齢によってもセラミドの量が減っていくことも分かっており、定期的に補給してあげることが重要なのです。

 

ウルウにはセラミドをしっかりと肌の奥に届けるために3種類のヒト型セラミドを配合しています。

ヒト型セラミドというのは人間の体内にすでにあるセラミドとほぼ同じ構造をしているセラミドのことを指し、浸透しやすいというメリットがあります。

その中でも高い保水機能を持つセラミド2、アンチエイジングにも強いセラミド3、角質層で皮膚のバリア機能をアップさせるセラミド6Ⅱがあります。

 

 

美容成分を浸透させる技術

 

ウルウではさらに医療用に開発されたマイナスイオン浸透水に美容成分を溶かすことでセラミドを肌に浸透しやすくする工夫をしています。

公式ホームページでも浸透力の高さを普通の水と比較して紹介しており、マイナスイオン浸透水によって肌に吸収されていく様子が分かります。

 

 

ウルウを正しく使うには?

 

多くの口コミでもよく指摘されていますがウルウをより効果的に使うには主に3つの方法があります。

 

まずはしっかりと振ることです。マイナスイオン浸透水にセラミドが溶けているのでドレッシングのように分離することがあります。使用前には振ってから使うようにしましょう。

 

次にたっぷりとつけること。ウルウの消費期限は2ヶ月となっており長く使ってもいいことはありません。浸透力も凄まじいので3回ほど重ね付けをしてもいいでしょう。

 

最後にふきとり用洗顔としても使えることです。コットンにたっぷりウルウを馴染ませて優しく肌を拭き取ると次の日の肌の毛穴がすっきりします。

 

 

まとめ

 

赤ら顔対策にとって必要な成分をたっぷりと含んでいるウルウは口コミでも赤ら顔の解消や美肌効果など非常に評判がいいことが分かりました。

無添加処方で肌にも優しいので子供からお年寄りまで、ぜひウルウでお肌を保湿してみてくださいね。

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2017 AllRights Reserved.