未分類

デリケート肌に悩む人の声から開発!メディプラスゲルの効果の秘密は?

投稿日:

デリケート肌に必要な成分だけを配合して浸透力を高められるように試行錯誤を繰り返してできたのが今回ご紹介するメディプラスゲルです。メディプラスゲルの効果の秘密を探るため配合成分や評判をチェックしていきましょう。

 

デリケート肌の保湿対策に!メディプラスゲル

 

デリケート肌はちょっとした刺激で肌が敏感に反応してしまうため使う化粧品には気をつけますよね。肌が荒れると若々しさを失いますし人に会う自信もなくなってしまう…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するオールインワンスキンケアのメディプラスゲルも実は自身がデリケート肌に悩む社長のもと開発が進められました。

若い頃にお金や時間をかけて一生懸命スキンケアを行ってきたのにデリケード肌が一向に改善されず、皮膚科で働いていた経験も生かして自分で満足のいくスキンケア化粧品を作ろうと思い立ったのがきっかけだったらしいです。

 

このような試行錯誤のもとメディプラスゲルがたどり着いたのは余計なものは一切排除したオールインワンのスキンケア。

プッシュタイプの白い容器に入っている一本のゲルだけで化粧水や乳液、美容液、クリームの機能を果たし、肌への浸透力と潤いの持続力を実現しているのです。

 

メディプラスゲルの品質と安全は客観的にも評価されています。

毎年70名以上の科学者によって製品の品質と安全が審査されるモンドセレクションでは2014年から4年連続で最高金賞を受賞しています。

また洗顔料やメイク落とし、メディプラスゲルなどを含むメディプラスの13商品でモンドセレクションを受賞しているのでシリーズ内の他のアイテムも安心して併用することができます。

 

 

なぜデリケート肌になるのか?

 

メディプラスゲルを立ち上げた代表はデリケート肌に最適な化粧品を開発するために皮膚科でカウンセラーとして働き患者の意見を聞くうちにいくつかの共通点を見出しました。

 

それが「与えすぎる」ことと「擦りすぎる」ことです。いかに不要な成分を排除して必要な成分を配合するのか、化粧品を肌にのせた時に肌に刺激を与えないまま浸透させるのかという点でメディプラスの開発チームは100回以上も試作を繰り返したと言います。

 

デリケート肌に成分が浸透しにくくダメージに弱くなる原因には皮膚の硬化が挙げられます。乾燥によって皮膚が硬くなってしまうことで肌表面の角質層の状態が乱れて肌内部から水分が蒸発したり皮膚バリア機能が弱まって見た目も老けて見えるようになったりしてしまうのです。

 

 

メティプラスゲルの保湿効果は?

 

 

繰り返し行われた開発過程の中でメディプラスゲルがたどり着いたのは、まず肌の保湿力を上げるために最適な成分配合です。

実はメディプラスゲルには肌の全体的な健康美を保つためになんと66種類もの美容成分が配合されていると言います!

その中でも特に注目したい成分はどのようなものか見ていきましょう。

 

 

サケ由来のプラセンタ配合

 

まず肌のみずみずしさを取り戻しエイジングケアやホワイトニング、コラーゲンの生成などの作用があると言われるプラセンタを配合しています。

 

プラセンタというのはもともと動物の胎盤から抽出された成分のことを指しますが、メディプラスゲルでは2016年の製品リニューアル以降動物由来のプラセンタからサケ由来のプラセンタを導入しています。

サケ由来のプラセンタを用いることで動物性プラセンタと同じような高い美肌効果を発揮できるとともに安定性にも優れている成分を摂取できるそうです。

 

 

3種類のセラミド配合

 

セラミドというのは表皮の特に角質層で細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質の主成分を構成している成分のことを指します。

角質層は皮膚の表面に位置しているので外部からのダメージや刺激をシャットアウトするとともに肌内部の水分を蒸発させないように潤いの膜を張ることができる重要な箇所です。

 

その角質層でセラミドは十分な水分を保持して潤いを与え肌のキメを整える役割があります。

セラミドは加齢や生活習慣の悪化、間違ったスキンケア方法などで減少してしまうのできちんと補給してあげることが大切です。

 

メディプラスゲルでは肌のバリア機能を高めて潤いの蓋をするセラミドが人間の肌に浸透しやすいようにセラミドを3種類も配合しています。

 

 

3種類のヒアルロン酸配合

 

高い保水力があると言われているヒアルロン酸は真皮層で細胞同士を結びつけるコラーゲンやエラスチンの間を埋める細胞間基質を構成しています。

ヒアルロン酸のように水分をたっぷり真皮層に保全することで潤いがあり弾力に優れたぷるツヤ肌を手に入れることができるのです。

 

メディプラスゲルではこのようなヒアルロン酸を通常のヒアルロン酸だけではなく、浸透力がさらに高いナノヒアルロン酸と通常の2倍の保湿力を持つと言われるスーパーヒアルロン酸の3種類配合しています。

 

 

2種類のコラーゲン配合

 

細胞と細胞の間を結ぶ繊維の一つで潤いを溜め込み肌のキメを整えてくれるコラーゲン。コラーゲンも年齢とともに減少していくことが分かっているのでエイジングケアや老け肌には非常に重要な要素となります。

 

メディプラスゲルでは通常のコラーゲンと超微粒子のスーパーコラーゲンを2種類配合することでコラーゲンの利点を美肌ケアに生かしています。

 

 

15種類のアミノ酸配合

 

不足してしまうと肌のくすみを起こしたり肌のツヤが悪くなったりすると言われているのがアミノ酸です。

アミノ酸はコラーゲンなどのタンパク質を作る素であり健康な美肌には欠かせない要素だとしてあらゆる化粧品でも使われています。

 

メディプラスゲルに配合されているアミノ酸の種類はなんと15種類。人間の体では自動的に生成されないという必須アミノ酸も含んでいるので十分に肌への栄養補給ができます。

 

 

さらに美肌効果を上げる浸透技術

 

メディプラスゲルのさらなる特徴の一つは導入のために島根県の玉造温泉水を使用していることです。

通常の水を使うよりも温泉水の方がミネラルが豊富なため肌に浸透しやすいことに気づきメディプラスゲルに取り入れたそうです。

 

玉造温泉水は美肌の湯としても知られているのでそれだけでも美肌効果を実感できそうですね!

 

 

実際に使った人の感想は?

 

メディプラスゲルにはポジティブな評判とネガティブな評判が混在しているようです。

ポジティブな評判に多いのはやはりデリケート肌改善についてで、メディプラスゲルを使い始めてからお肌の潤い力がアップしたのを実感した方やデリケート肌が徐々に改善されているという方もいました。

 

また温泉水のような独自の導入技術のおかげでオールインワンゲルなのに浸透していく感じが心地よい!と感じている人も多いようです。

 

一方ネガティブな口コミではゲルがもろもろになってしまうのを低評価している方もいるようでした。

肌の乾燥がまだひどい場合にはゲルの浸透もまだしにくいと思います。こすったり浸透しないうちから下地やファンデーションをしないようにした方がいいでしょう。

 

まとめ

 

メディプラスゲルは実際にデリケート肌に悩む人の声から開発されており試行錯誤の末に配合成分から導入方法まで隅々まで考えられているようでした。皆さんもメディプラスゲルを使ってデリケート肌を改善してみてはいかがでしょうか。

 

-未分類

Copyright© セラミドという美容成分の肌と保湿関係についての口コミ , 2018 AllRights Reserved.