5製造元向けの基本的なSaaSアプリケーション

産業部門は技術のおかげで進化している。 製造システムがクラウドコンピューティングの暗号化機能とより強力な産業用モノのインターネット(IIoT)、民間5Gネットワークへのアクセスのおかげで、全世界でより効果的になっている。
製造業者がより高品質な製品を生産しているのは、高度な品質管理方法のおかげです。 予測マシンメンテナンスのためのシステムは、マシンが誤動作する前にコンポーネントを交換する必要がある場合に通知を送信するため、予期しないシャットダウンによって損失した時間を節約できます。
また、チームの所在地に関係なく、連携性が向上し、より合理的なコミュニケーションルートに整合性が保たれる。
クラウドの拡張性と機能の向上に対応するために、新しいSaaSソリューションが毎年市場に導入されています。 企業は、これらのソフトウェアツールによって、透明性、効率性、機敏性を向上させ、運用のあらゆる部分を調整および制御できます。 企業が競争力を維持するためには、この3つの要素が不可欠です。

CRMプログラム
メーカーは、消費者のためにそのような商品を作っています。 いつものように、このような献身的な消費者とのつながりを管理·維持することが大きな関心事だ。 紙のRolodexesが使用されなくなったとしても、今日でも有用な顧客情報の収集と整理の原則は重要です。代わりに、デジタルテクノロジーを使用してクライアントの相互作用を促進しています。

プロジェクト管理ソフトウェア
製造には一定の作業が必要です。 いくつかのプロセスはまだ始まっていないし、いくつかは終わりに近づいているし、いくつかは途中にある。 いくつかのプロジェクトが進行中であるだけでなく、多くの明確なプロジェクトマネージャがこれらのプロジェクトの管理を担当しています。 情報はサイロから排除し、効率的に共有およびコラボレーションできるプラットフォームに格納する必要があります。

品質管理ソフトウェア
世界のトップメーカーは高品質の製品で有名で、顧客からのブランド忠誠度が高いが、このような献身的な態度が長期的に持続するとは限らない。
顧客は品質に対する具体的な期待を持っており、製品を楽しんで恋に落ちた後、今後も似たような経験をしたいと考えている。 期待に応えなければ、お客様は競争に目を向けるでしょう。



ERPプログラム
製造元は、特定のビジネス領域を管理するだけでなく、日常業務を監視する包括的なソフトウェアを必要とします。 エンタープライズリソースプランニングシステムと呼ばれることもあるERPシステムは、この種のソフトウェアです。
製造企業は、ERPシステムを使用して、財務、調達、人材、流通、顧客関係管理、製品管理など、すべての高度な部門を1ヶ所から監視できます。

ロードマップ管理用ソフトウェア
製品は、ロードマップが作成されるまで製造されません。 ロードマップは、ソフトウェア開発、製品発売、製品開発、さらには資金調達に不可欠なツールです。 ロードマップがないと、製品計画は重要な情報を除外したり、生産コストが高くなったり、複雑になったり、企業の目標から大きく逸脱する可能性があります。

透明性の向上、機敏性の向上、単一の真実源の開発は、この記事で扱うすべてのSaaSシステムが集中している3つの基本的な側面です。 製造業者は、これら3つの分野すべてで利益を得るためには、ビジネス全体にさまざまなSaaSシステムの組み合わせを導入することから始めなければなりません。 彼らなしで競争優位を維持するのは難しいだろう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *